« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

ヨコバマ

天候:雨 気温:20℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:8m

S_3 今日もヨコバマでした。朝方よりの雨が時間を追うにつれて激しくなりエントリーの頃にはいい感じの雨模様でした。でも風は南西だったのでヨコバマは波一つ無いベタ凪でした。こんな天気と言う事も有り深場はかなり暗かったですね。ナイトダイビングみたいでした。そんな中、移動中だったタンブヤ君を探しましたが本日、ついにロストとなりました。また、見つかるかな・・。それでもサギフエがいたりウミサボテンが出ていたりいろいろ出てきていましたね。昨日のコウリンも確認できました。大事に観察していきましょう!!

今日見られた生物達
シラコダイ、キンギョハナダイ、コウリンハナダイ、キンチャクダイ、オオモンハタ、アカハタ、シニレエイ、
サギフエ、ホウボウ、スイートジェリーミドリガイ、スミゾメミノウミウシ、ニシキウミウシ、
ウミサボテン、etc
S S_2

MATSU

|

2014年3月29日 (土)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:23℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:8m

S_4 今日はとても暖かい1日でしたね。お店の前の桜も一気に咲きはじめました。そんな中、ヨコバマへ行って来ました。海況はベタ凪、湖のようです。ただ、中に入ると昨日までのクリアな感じがやや落ちていました。それでもまだまだ見えるほうですが・・・。今日はタンブヤリクエストだったのですが昨日から行方不明との情報も有りだめもとで行って見ると定位置から少し離れた場所で見つかりました。よかった~。ばっちり撮って頂きました。そして、またまた知り合いガイドさんから情報を頂きコウリンハナダイを確認してきました。かなりシャイなのですぐに引っ込んでしまい証拠写真程度となってしまいました。こちらはきっちり撮りたいなぁ。

今日見られた生物達
キンギョハナダイ、コウリンハナダイ、シラコダイ、オオモンハタ、アカハタ、シビレエイ、
ニシキウミウシ、タンブヤウェルコニス、ベニシボリガイ、etc
S S_2 S_3

MATSU

|

2014年3月28日 (金)

ヨコバマ

天気:晴 気温:20度 水温:14度 海況:少しウネリ 透明度:15m

S3281 今日もヨコバマに行って来ました。イヤ~今日はイロイロと裏切られる事ばかり??良い意味で♪まず、昨日の大波を見ていたので波は有るだろうと思っていたら凪♪水中は掻き回されて濁ってると思っていたら何!?この透明度♪ブル~2本目は若干落ちましたけどブル~♪だったので下だけでなくチョイチョイ上向いてプカプカしてました♪春濁りな浮遊物は有りますがメッチャ綺麗でしたヨ。ただ、この季節なんでニゴニゴになっても大丈夫な様に心構えとライトは忘れずに遊びに来て下さい。

今日見られた生物

マダコ、クマノミ、ヤリイカの卵、アオリイカ、ニシキウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ミナミハコフグ、イタチウオ、オキゴンベ
キンギョハナダイ、イワシの群れ、ベニカエルアンコウ、クロホシイシモチの群れ、ホウボウ、サビハゼなど

S3282 S3283

na

|

2014年3月27日 (木)

ヨコバマ

天気:雨 気温:17度 水温:14度 海況:波ウネリ 透明度:12m

S3271_2 今日はヨコバマに行って来ました。朝は凪だったヨコバマ…抜けて行った低気圧の影響??波が高くなって来たので、こりゃヤバイ!!と思い早目の2本!!でエキジットする時にはオーバーヘットな波が入って来てギリギリセ~フ♪そんな海なので、水深10mの所でもウネリが有り、タツノイトコやホウボウの子供とは一緒にフラフラしながら撮影…透明度は良くってブルーな感じでしたが雨で薄暗くウミエラが何だか可愛く??見えた♪水中も陸上も春~♪お店前の桜も開花しました!!是非、桜も撮影しに来て下さい。お待ちしております。

今日見られた生物

マダラヤナギウミエラ、シビレエイ、タンブヤ・ウエルコニス、ハナミノカサゴ、シロミノウミウシ、ホウボウの子供、タツノイトコ
ニジギンポ、アナハゼの子供など

S3272 S3273 S3274

na

|

2014年3月25日 (火)

海洋公園

天候:晴れ 気温:19℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:10m

Snisiki 今日は天気が良く南風が気持ちいい1日でしたね。気温も19℃、すっかり春ですね!そんな今日はひさしぶりの海洋公園に行ってきました。南風が強かったですがエントリー口は壁にブロックされ凪状態。快適に出入りが出来ますね。水中もここ最近回復傾向にある透明度が更にアップしたように感じます。10m以上見えてますね。そして、蒼い!IOPブルーでした。これも黒潮のお陰でしょう。水温も少しずつ上がってきます。良い感じです。この為かキンギョの群れやクマノミ達が結構活発になってます。アクティブに動き回っていますね。そして、お店の前のさくらももうすぐ咲きそうです。週末辺り咲き始めるんじゃないでしょうか。さあ、いよいよ花見だ!!

今日見られた生物達
キンギョハナダイの群れ、キンチャクダイ、アカハタ、オオモンハタ、クエ、黄金ヒラメ、
ホオジロゴマウミヘビ、ホシエイ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、ベニカエルアンコウ、
ハナミドリガイ、ムカデミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ニシキウミウシ、アカシマシラヒゲエビ、etc
Sbeni Skinngyo

MATSU

|

2014年3月24日 (月)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:16℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:10m

S_4 今日もヨコバマに行ってきました。天気も良く暖か、昼休みには昼寝をしてしまいそうな陽気ですね。春らしいです。海況もベタ凪で透明度も10mを少しきるぐらいで良好です。太陽も出ているので明るいですね。さて、一昨日ヨコバマで1日だけ出ていた深海魚、「アカグツ」が今日再び登場しました。御近所ショップのかわいらしいガイドさんから教えてもらい、しっかり確認してきました。やばいです、これ。おそらく前に見たのは10年近く前だったような、そのときは脇の浜でした。しばらく見れるといいですね。そーっと、観察しましょう。他にもタンブヤ君やエボシカサゴ、そして、久々のベニシボリなどヤバイネタが出始めているヨコバマでした。すごいぞ!

今日見られた生物達
アカグツ、キンギョハナダイ、オオモンハタ、アカハタ、アカエイ、エボシカサゴ、ミノカサゴ、
ハナミノカサゴ、ホウボウ、クマノミ、タンブヤウェルニコス、サガミリュウグウウミウシ、
ニシキウミウシ、シロウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ミツメラメリウミウシ、サラサウミウシ、
ベニシボリガイ、ヤリイカの卵、etc
S S_2 S_3

MATSU

|

2014年3月23日 (日)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:16℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:5m

S_3 3連休最終日はヨコバマに行って来ました。気温が16℃とあたたかい一日でした。海況はベタ凪で出入りの心配はありません。水中も昨日よりも見えているようで5~10m弱といった所です。比較的明るかったですね。先日まで暖かい所に行っていたのでちょっとびびってましたが入ってしまえば快適ですね。寒さも問題ありませんでした。さて、久し振りにタンブヤの所に行ってきましたがなんと隣にサガミリュウグウまで付いています。うわさには聞いていましたがこのコラボにびびります。また、その後の写真判定でサガミの下にコミドリリュウグウまでもがついているのが確認できました。小さいのが居るので良く見てみて下さい。リュウグウ3種、恐るべしです。他にも余り見かけないエボシカサゴやヤリイカなどを見て来ました。いい海です。そして、伊豆高原の桜祭りも始まっています。道も込んでいますので注意して下さい!

今日見られた生物達
イワシの群れ、シラコダイ、キンギョハナダイ、キンチャクダイ、オオモンハタ、アカハタ、
タツノイトコ、エボシカサゴ、ミノカサゴ、アオウミウシ、シロウミウシ、コイボウミウシ、
サラサウミウシ、ニシキウミウシ、タンブヤウェルコニス、サガミリュウグウウミウシ、
コミドリリュウキュウウミウシ、スミゾメミノウミシ、etc
S S_2

MATSU

|

2014年3月21日 (金)

ヨコバマ

天気:晴 気温:17度 水温:13度 海況:凪 透明度:5m

3211 今日はヨコバマに行って来ました。やっと!?凪♪海の出入りは楽チンでその浅瀬をイワシがワイワイ??してました♪で、今日は写真の練習をするぞ!!となり、撮り易く抜けに水面が入る所に居るオニカサゴやイソカサゴをメインに回りつつ、ベニカエルアンコウやヒフキヨウジ、マダコ、ヒメイカ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシなんかを見て来ました!!もう一つサビハゼとジック~リバトルをしようと思っていましたが居ない??見つけられず対戦出来ませんでした…。いつものレギュラーメンバーも楽しいデスヨ♪是非試して下さい。

今日見られた生物

イソカサゴ、オニカサゴ、ヒフキヨウジ、マダコ、ヒメイカ、ホウボウ幼魚、クツワハゼ、オオモンハタ、ベニカエルアンコウ
ヤマドリ、ヒロウミウシ、クロヘリアメフラシ、アオリイカなど

3222 3223

na

|

2014年3月20日 (木)

八幡野

天気:雨 気温:10度 水温:13度 海況:少しウネリ 透明度:5m

3201_2 今日は八幡野に行って来ました。今日もー??南から低気圧が近付きつつ有り海況が落ち着きません…時間が経つに連れ悪くなると考え、早目の2本でした。透明度と久々だった事も有り、緊張しつつもアジ根に行きニシキウミウシやフジエラミノウミウシを見て帰り際1m位のホシエイを!!撮り損ねました…岩を見ると婚姻色のヒメギンポがメスに猛アタック!!見習いたい物です…そして、揺れるエキジット手前で見つけちゃいました♪ウミフクロウ!!久々にウ・ウォー!!と雄叫びを上げ嬉しかったです♪皆様も雄叫びを上げに行きましょう!!レギュレーターは離さずにお願いします。

今日見られた生物

ニシキウミウシ、ホシエイ、フジエラミノウミウシ、サラサウミウシ、ヒメギンポ、コケギンポ、コウイカ、ウミフクロウなど

3202 3203

na

|

2014年3月19日 (水)

パラオツアー

こんにちは。15日よりパラオツアーに行ってきました。例年にならい現地ログの更新もチャレンジしてみました。しかし、現地事情により毎日の更新ができませんでした。ザンネン…。

今回のツアーでは3日間5ボート、早朝2ボート、ナイトダイブの計8本を潜り倒してきました。

S16_11初日はブルーホール、ブルーコーナー、ジャーマンチャネルのパラオ王道の3本。どこも群れだらけやばかったですねぇ。ギンガメ、バラクーダ、カメ、サメ全部出ましたね。ジャーマンではクリーニングマンタと捕食マンタ計6枚の登場。これだけまとまって出るのも珍しいようです。

S162_2 S163_2


S17_72日目はシアスコーナー、ウーロンチャネル、そしてナイトでセントカーディナルの3本。シアスコーナーではバラクーダ、ヨスジ、サメ、カメなど群れ群れです。チャネルは水路を気持ちよく流していきバファローフィッシュやチンアナゴ、サメなどがみられました。水路を流される感じが気持ちいですねぇ。ナイトでは久しぶりの夜光虫、ナマコが中心のダイブでした。

S173_10 S172_2


S182_33日目はブルーコーナー、ニュードロップオフの2本。ブルーコーナーは相変わらず全部出てきますね。ギンガメの群れは圧巻です。また、カツオの群れに突っ込むグレイリーフシャークはすごかった!ニュードロップオフではバラクーダの群れが圧巻でしたね。また、モンツキハギの産卵も見られました。そして、このダイブで100本を迎えた方がいました!ショップからの記念Tシャツもいただきました。おめでとうございます。

S18_2 S183

さて、3日目はまだまだ終わらずこの後パラオといえば定番のジェリーフィッシュレイクとミルキーウェイにも行ってきました。ジェリーフィッシュレイクのあのタコクラゲの量はすごいですね。圧巻です。また、ミルキーウェイもいろんな意味ですごかった・・・。どちらもアフターダイブに最適です。そして無事に3日間のダイビングも終わりとなりました。参加いただいたみなさんのおかげで楽しいツアーとなりました。ありがとうございました。

S184 S185_2

そして帰国日。早朝、ホテルをチェックアウト後に空港へ。チェックインを無事済ませて搭乗。出発まであと3分というところで機体トラブルが発生!この便はあえなく欠航となってしまいました。そう、まだパラオに滞在しているのです。そして、奇跡的につながったネットでブログの作成もできました。一応ミッションクリアですかね。そして不幸にも1日のびてしまった滞在。おもいっきりリゾートを満喫しています。そして、明日帰りまーす!

S192 S19 S191


MATSU



|

2014年3月16日 (日)

ヨコバマ

天気:晴 気温:18度 水温:13度 海況:凪 透明度:5~8m

3161 今日はヨコバマに行って来ました。湖の様な凪の海!!透明度はソコソコ!?ですが、カメラ初!!と言う事だったので、余り泳がず見付けた生物を片っ端から撮りまくる~♪そんなダイビング中、??オニカサゴの様で何かが違う!!と思い皆で写真を撮って調べてみるとイズカサゴ!?初めて見た♪もっとしっかり撮っておけば良かった…。透明度が落ちた為かいつもと違う海の中♪ホシササノハベラやブダイが岩の所で寝てる??見たいにジッとしてて、穴の中にはジッとして居る大きなマダコが!!3匹も見ました。ジッとして居る生物が撮り易いですよね♪ユッッックリと近付いて写真を撮らせてもらいましょう。

今日見られた生物

マダコ、サラサエビ、クツワハゼ、サビハゼ、イズカサゴ、シマウミスズメ、トラウツボ、クロヘリアメフラシ、ユビウミウシ
ホシササノハベラ、ブダイ、オトメウミウシ、ホンソメワケベラなど

3162 3163

na

|

2014年3月15日 (土)

ヨコバマ

天気:晴 気温:12度 水温:13度 海況:少しウネリ 透明度:3~8m

S3151_2 今日はヨコバマに行って来ました。若干、ウネリが残っていましたが深度を取れば影響は無く、今話題のウミウシを見にチョイ深場へ♪しかし、深くなれば暗く…危うく場所を変えたタンブヤ様を見逃す所!!何とかGet♪前回見たベニカエルアンコウ様は居て下さりアリガタや~♪この透明度なんで助かりますル。他にも砂地をジト~ッと見てるとシビレエイがそれも2匹!!エキジット手前でも見てるとホウボウの赤ちゃんが♪でも…ウネリでユラユラ~撮影は激烈を極め♪動画を撮った方が一番!!でした。皆様!!ライトは必須アイテムですヨ~。

今日見られた生物

タンブヤ・ウェルコニス、オニカサゴ、ヒメイカ、ベニカエルアンコウ、シビレエイ、アオウミウシ、ホウボウの赤ちゃんなど

S3152 S3153

na

|

2014年3月13日 (木)

脇ノ浜

天気:雨 気温:15度 水温:13度 海況:凪 透明度:5m

3131 今日は脇ノ浜に行って来ました。何だか凪の海って…久し振り♪雨が降って透明度も5m以上!?なので浅い所でジ~ッと生物を探して写真を撮りまくり!!まずは最近良く見掛けるクロヘリアメフラシ!!7個体がダンゴ状態で産卵してました♪また、いつもはヒヨコヒョコ泳いで写真は撮り辛いホンソメワケベラですがキタマクラを一心不乱にクリーニングしている所を激写!!これまたいつもそこに居るコケギンポを撮りまくり♪またまたいつも素通りするヘビギンポを頑張って近付きGet!!ジックリマッタリガッツリの楽しいダイビングでした♪

今日見られた生物

クロヘリアメフラシ、ハナミドリガイ、キタマクラ、ホンソメワケベラ、コケギンポ、ヤマドリ、ヘビギンポなど

3132 3133

na

|

2014年3月12日 (水)

伊豆海洋公園

天気:晴 気温:17度 水温:13度 海況:少しウネリ 透明度:8~10m

3121 今日はIOPに行って来ました。イヤ~メッチャ久々♪1カ月振りの海洋公園!!春濁りがキターど~!!と聞いていたのでビビリながら入って見ると…アラ??そんなにグリ~ン!?ではないの!?意外と行けてる感じでした!!まあ、20mの砂地まで降りると暗い感じになるのでライトは必須っす!!生物は多くのメジナを眺めつつ、アカシマシラヒゲエビを覗き込み、ふっと振り向くと砂を被ったエイが!!こっちを見てたり、教えてもらわないと分からないくらいビッタシ擬態したベニカエルアンコウを撮って、まさに!?クエ穴で!!クエがクリーニングされて穴の天井には大きなアオブダイがビク!!ともしないで寝??てました。大物がイロイロ見れて楽しいダイビングでした~♪

今日見られた生物

アカシマシラヒゲエビ、イズヒメエイ、オオモンハタ、コノハミドリガイ、ニシキウミウシ、ベニカエルアンコウ、ムカデミノウミウシ
クエ、アオブダイ、サクラダイ、クマノミ、セトミノウミウシなど

3122 3123

na

|

2014年3月11日 (火)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:11℃ 水温:12℃ 海況:凪 透明度:8m

S_3 今日はヨコバマに行って来ました。ここ最近では一番の凪でよぴ海況です。気温も高めだったので陸も過ごしやすかったですね。水中は変わらず透視度は8mほど。ですが、深場に行くと綺麗な水が来ていました。水温12℃でしたけど・・・。岩場のキンギョの群れは相変わらずの群れっぷり、浮遊物さえなければ良い被写体なのに。ケラマハナダイやアカオビハナダイもまだまだがんばっています。そして、昨日もIOPで確認した季節物、サギフエ。ヨコバマでも確認できました。春らしい~。

今日見られた生物達
キンギョハナダイの群れ、ケラマハナダイ、アカオビハナダイ、マツカサウオ、アカハタ、
オオモンハタ、イネゴチ、アカエイ、クマノミ、ホオジロゴマウミヘビ、タツノイトコ、
ベニカエルアンコウ、サギフエ、ミノカサゴ、ハナミノカサゴ、ボウズコウイカ、マダコ、
タンブヤ・ウェルコニス、etc
S S_2

MATSU

|

2014年3月10日 (月)

海洋公園

天候:晴れ 気温:8℃ 水温:13℃ 海況:うねり小 透明度:10m

S_5 今日は海洋公園に行って来ました。天気も良く気持ちがいいのですがちょっと風が冷たいですかね。水温は13℃、透視度は昨日よりちょっといい感じの10m。まだ不安定です。中もちょと暗い感じです。まだまだ見えてますけどね。岩場で赤いイロカエルを確認。行方不明になっていた奴ですね。同じ場所にきていました。今までどこに行っていたのやら・・・。黄金ヒラメも健在、去年より確率が高くなってる気がします。砂地ではサギフエが登場。小さな個体ですぐに逃げてしまいました。他にもベニやクエなども出てきています。ネタも増えて来たかな。

今日見られた生物達
オオモンハタ、アカハタ、クエ、アオブダイ、オキゴンベ、ウイゴンベ、サクラダイ、キンギョハナダイ、
キンチャクダイ、黄金ヒラメ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、サギフエ、ホシエイ、
アカシマシラヒゲエビ、etc
S S_4

MATSU

|

2014年3月 9日 (日)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:10℃ 水温:13℃ 海況:風波 透明度:8m

S2013317_2 今日はヨコバマに行って来ました。今週は延期になっていた富戸の日イベント!干物BBQや味噌汁を頂きました。毎度のことですが本当に美味しいですね。富戸の漁師の皆さんご馳走様でした。次のイベントは4月4ー5日の海で元気になろうフェスティバルです。お楽しみに!
さて、ヨコバマですがちょっと春っぽくなってきました。透視度は8mほど、浮遊物も目立ってきましたね。でも春らしい緑の海もちょっと独特で楽しいですね。深場のタンブヤ君もまだまだ元気です。はじめてみた時より2倍以上のサイズになっているみたいです。他にもニシキウミウシやベニカエルアンコウなどが確認できました。マクロ日和、いいですよ!

今日見られた生物達
オオモンハタ、アカハタ、オニカサゴ、ミノカサゴ、キンギョハナダイ、ケラマハナダイ、アカオビハナダイ、
キンチャクダイ、シビレエイ、ヒラメ、ベニカエルアンコウ、ニシキウミウシ、ハナミドリガイ、
タンブヤ・ウェルコニス、サラサウミウシ、etc
S S_2

MATSU

|

2014年3月 6日 (木)

赤沢

天気:曇 気温:10度 水温:13度 海況:ウネリ 透明度:3~5m

361 今日は赤沢に行って来ました。今回も南岸低気圧にヤラレました…。OW講習だったので出来るだけ穏やかな所を!!と思ってましたがイイ!?ウネリが入り、揺れるは砂が舞って透明度は落ちるはでアドベンチャ~な♪ダイビング!!講習生が上手な方だったので、砂地を彷徨い久々のアカエイを発見!!また、揺れに負けじと岩に張り付くキタマクラやアナハゼを見♪こちらも負けじと岩を掴みつつ威嚇して口を開けるコケギンポを見♪そして、ミナミハタンポ達と共にフラフラして個人的に楽しかったで~~す♪

今日見られた生物

アカエイ、コケギンポ、ミナミハタンポ、トラウツボ、オニカサゴ、キタマクラ、アナハゼ、アメフラシ、クロヘリアメフラシなど

362 363

na

|

2014年3月 2日 (日)

赤沢

天気:雨 気温:9度 水温:13度 海況:凪 透明度:12m

321 今日は赤沢に行って来ました。予定通りと言いますか…最近良く耳にする南岸低気圧のお蔭で北東の風が続いています。まあ、赤沢は至って穏やかで透明度も良かったデスヨ♪生物を探して岩をジ~ッと見ているとチッチャ~いウミウシ♪スイートジュエリーミドリガイやミツイラメリウミウシが居て写真を撮ってアップしないとどっちが正面なんだか…他にもアメフラシやクロヘリアメフラシも見れました。で、さらに超浅場でハタンポの群れを皆で取り囲んでバシバシ写真を撮りまくりで楽しかったで~す♪

今日見られた生物

トウシマコケギンポ、ミツイラメリウミウシ、アメフラシ、クロヘリアメフラシ、ミナミハタンポ、ツマグロハタンポ、オニカサゴ
スイートジュエリーミドリガイなど

322 323

na

|

2014年3月 1日 (土)

ヨコバマ

天気:曇 気温:14度 水温:14度 海況:波 透明度:12~15m

311 今日はヨコバマに行って来ました。予想通り??次第に波が高くなって来ましたが…風波だったので力も弱く出入りはOK!!深度を取れば揺れも無くなり、透明度も良好♪しかし…海況不良だったせいか、クマノミ達が居ない??イソギンチャクに隠れてしまったの??見掛けませんでした…。生物は砂地で、ホウボウやタツノイトコ、ミノカサゴ、ヒメイカ等、岩場ではオトヒメエビやベニカエルアンコウを見る事が出来ました♪また、ひな祭りツアーと言う事でお汁粉を頂きました。この時期、甘くて暖かい物はイイですネ♪明日も楽しみです~。

今日見られた生物

オトヒメエビ、クツワハゼ、オニカサゴ、ミノカサゴ、ヒメイカ、タツノイトコ、イラ、ベニカエルアンコウ、オオモンハタなど

312 313

na

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »