« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

赤沢

天気:雨後雪 気温:8℃ 水温:13℃ 海況:凪 透明度:5m

032901 イヤ~最近、空も海も落ち着きませんね…。お店の前の桜並木は綺麗に咲き誇って来たと言うのに雪!?海も北東の風が続いて波が…。今日は近場で1番穏やかな赤沢に行った来ました。まだまだプランクトンの多い!!海ですが、逆にそれを餌にする超~チッチャな魚の群れがメチャメチャ居ました!!またまた、それを食べようと小さなアナハゼが水底から狙っていたりとこの時期ならではの弱肉強食!?食物連鎖!!が見られま~す♪アメフラシもプクプク大きくなって波に揺られてゴロゴロ、アオリイカもプッカプカ、ウミウシも砂地を歩き回ってました♪そして、今日の1番♪ハナタツ!!久々に見ました♪超嬉しかったです!!が…カメラを向けるとソッポ向くし撮る瞬間に移動するしで…撮れませんでした。何が見付かるか分からないのが面白いですよね♪

今日見られた生物

アオリイカ、アナハゼ、シロウミウシ、サキシマミノウミウシ、クロウシノシタ、トウシマコケギンポ、オニカサゴ、ヒラメ、ミヤコウミウシ
コマチガニ、ハナタツ、マツカサウオ、ツブツブウミウシ等

032902032903 na

|

2010年3月23日 (火)

富戸ヨコバマ

天気:曇 気温:13℃ 水温:13℃ 海況:凪 透明度:10m

S032301 ウ~寒い!!水温がドンドン上がって来ると思い気や??13℃!?シビレながらヨコバマに潜って来ました!!久々に見付けたクマノミもイソギンチャクに包まってピクリとも動かずシビレていました!?そして本家本元??シビレエイも砂の中に隠れてジ~としている所をチョイ~と出てもらい♪写真を撮らせてもらいました!!他にもクロヘリアメフラシやクモガタウミウシ、イソウミウシ、メリベウミウシを見…久々??に綺麗なウミウシのサキシマミノウミウシ♪を見てシビレ帰って来ました♪また、砂地のレギュラー!?メンバーであるサビハゼ君の正面顔を撮り、一緒に潜った方もキタマクラを少し下から撮れていて可愛かったです。少し角度を変えるだけで面白い♪と思いつつ帰って来ました。皆さんも是非試して下さい。

今日見られた生物

イソウミウシ、クモガタウミウシ、メリベウミウシ、サキシマウミウシ、コマチガニ、トゲワレカラ、シビレエイ、イワシ、サビハゼ
クマノミ等

S032302S032303 na

|

2010年3月22日 (月)

ヨコバマ&脇の浜

天候:晴れ 気温:12℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:5m

S_007 昨日までの暴風も今日はすっかり収まり穏かな1日でした。今日はヨコバマと脇の浜をそれぞれ潜ってきました。透明度はまだ不安定で良くなったり悪くなったりで日替わりですね。ヨコバマではベニカエルやキンギョハナダイの群れなどが観られました。キンギョは今日の群れは少し小さい感じでした。潮回りですかねぇ。富戸ホールにも立ち寄りましたがこちらはうねりがあり見るだけで早々に引き返してきました。脇の浜ではシーズンを迎えたベニシボリを確認。しっかりシボってきました。これからまだまだ出てくると思います。脇の浜率が高くなってきそうですね。

今日見られた生物たち
イワシの群れ、オキタナゴ、キンギョハナダイ、オオモンハタ、アカハタ、ハコフグ、
ヤマドリ、ベニカエルアンコウ、アライソコケギンポ、ベニシボリガイ、オトメウミウシ、
ムカデミノウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、etc
S_001 S_008
MATSU

|

2010年3月21日 (日)

ヨコバマ

天候:晴れ 気温:18℃ 水温:14℃ 海況:凪 透明度:5m

S20100321_011_2   3連休中日の今日は南西の暴風のためもぐれるところが富戸のみとなりました。強い南西なのでヨコバマはべた凪、湖のようでした。富戸のみオープンということで沢山のダイバーでヨコバマはにぎわっていました。写真のミジンベニハゼはこの冬もずっと元気にしていてとうとう越冬してしまいますね。いつまでもペアで頑張ってほしいものです。透明度は相変わらずで少しくらい感じの水中ですがそのせいでウミサボテンやウミエラなどの生物も観察できました。また、ホウボウの赤ちゃんやベニカエルなどのマクロも登場で春濁りでもおもしろいヨコバマでした。

今日見られた生物たち
イワシの群れ、メジナ、ヤマドリ、コブダイyg、ホウボウ、ホウボウ赤ちゃん、
オオモンハタ、キンギョハナダイ、キンチャクダイ、ミジンベニハゼ、ベニカエルアンコウ、
クマノミ、ウミエラ、ウミサボテン、etc
S S20100321_006

MATSU

|

2010年3月17日 (水)

富戸ヨコバマ

天気:晴 気温:12℃ 水温:14℃ 海況:少しウネリ 透明度:3~5m

031701 連チャンでヨコ!!に行って来ました~。でも、昨日とは打って変わっての透明度…春濁りの到来か!?若干、焦りましたが潜ったメンバーが上手だったのでナイトの様でしたが今日もガンガン??行って来ました♪生物は今季初のシビレエイが見れました!!いつもだと砂に潜ってナカナカ見付けられないのですが暗かったせいか姿を披露♪してました。他にもベニカエルアンコウやヒブサミノウミウシ、ヒョウモンダコ、オトヒメエビと色々見れました!!透明度が落ちてもマクロな撮影は問題ありませんが是非是非ライトは必須アイテムです!!ライトONでお願いしま~す!!生物も探しやすいですからネ♪

今日見られた生物

オトヒメエビ、クモガタウミウシ、シロウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ヒョウモンダコ、オオモンハタ、キンギョハナダイ、ミギマキ、イラ
オニカサゴ、ミノカサゴ、メバル、ベニカエルアンコウ、シビレエイ、サビハゼ、ハリセンボン等

031702031703 na

|

2010年3月16日 (火)

富戸ヨコバマ

天気:晴 気温:20℃ 水温:14℃ 海況:少しウネリ 透明度:8~15m

031601 南西の風が吹き荒れ、一番穏やかなヨコバマに今日も!?行って来ました!!透明度は若干持ち直した感じで少し沖に出ると良かったです♪生物は砂地でミノカサゴとキタマクラが沢山…ここら辺はパスしながら進み。久々のイズヒメエイをゲット!!尻尾を立てて警戒心バリバリで近づくとア!!っと言う間に逃げました♪そして、もっと久々♪ミジンベニハゼのカップルを見て来ました♪ビンの穴から2匹で顔を覗かせメッチャメチャカワユかったですヨ~。水温が下がって居なくなるかと思いきやラブラブ…ウツボとオオモンハタもラブラブ…でした!?他にも久々にベニカエルアンコウを見付けちゃったり??と男子のみ!!のチームだったので泳ぎ回って来ました!!楽しかったです♪まだまだ続く南西の風!?明日はドッチだー!!

今日見られた生物

キタマクラ、ミノカサゴ、ハナミノカサゴ、イズヒメエイ、ミジンベニハゼ、オニカサゴ、キンギョハナダイ、クマノミ、キビナゴ
イワシ、ベニカエルアンコウ、シロウミウシ、クモガタウミウシ、ホウボウyg等

031602031603 na

|

2010年3月15日 (月)

富戸ヨコバマ

天気:晴 気温:16℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:8m

S031501 今日も良い天気♪ヨコバマでダイビングして来ました~!!そして!?念願??のホウボウの赤ちゃんをやっと…見れました!!居たイタ~♯と、久し振りに指差して叫んじゃいました♪他には、クロヘリアメフラシがあちこちに居て、写真はボケてますが…1つの石に12匹も!!密集していてビックリです。岩の下にはサビハゼやクツワハゼ、少なくなったソラスズメダイもこの水温の中で頑張ってました。最近はまっているウミウシ君は残念ながら見付ける事が出来ませんでした…ウミウシ探しの修行をしようと思う今日この頃、頑張ります!!

今日見られた生物

クロヘリアメフラシ、ヒラムシ、ヤマドリ、キビナゴ、イラ、ブダイ、サビハゼ、クツワハゼ、ホウボウyg、ゴンズイ、ソラスズメダイ
キンギョハナダイ、カザリイソギンチャクエビ等

S031502S031503 na

|

2010年3月14日 (日)

富戸ボート

天候:晴れ 気温:13℃ 水温:15℃ 海況:うねり 透明度:10~15m

S_3 今日は富戸ボートです。期間限定の「富戸ピラミッド」と「ボラ前」に行ってきました。ピラミッドは久しぶりに入りましたが相変わらずの魚影の濃さでそれだけで圧倒されます。深場のほうはあまりにごらず青く綺麗ですね。そこにテングダイやナヌカザメなどがいました。5月15日までの期間限定ポイントです。そして、ボラ前でもイシモチの群れやキンギョの群れなどに囲まれ岩場ではこちらでもナヌカザメやネコザメなどが見られました。どちらのポイントも港から数分でとても近く楽ちんなところです。ボートダイビング楽チンで楽しいですねぇ。

今日見られた生物たち
クロホシイシモチの大群、キンギョハナダイ、オキタナゴの群れ、アジの群れ、コロダイ、
テングダイ、レンテンヤッコ、シラコダイ、メジナ、クマノミ、オオモンハタ、アカハタ、オキゴンベ、
ネコザメ、ナヌカザメ、etc

S_2 S
MATSU

|

2010年3月13日 (土)

富戸ヨコバマ

天気:晴 気温:19℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:8m

031301 今日はナギナギのヨコバマ♪に行って来ました!!イヤ~久々~の凪~の暖かい~ので快適なダイビングでした♪水中は春な感じ~の水温は…でしたが、生物探しで楽しかったです!!そして、こんな凪の時は富戸ホ~ルに行くでしょ~う!!と、光が差し込むホ~ル♪はトテもトテも綺麗でした!!ヨ。生物も水面を見ればイワシの群れがガツガツ食事中で、キンギョハナダイは迷い!?泳ぎ、岩の陰にはサラサエビやオトヒメエビが掃除準備万端!!イタチウオはお昼寝中zzz、クマノミのペアはイソギンチャクで防寒対策!!キタマクラのオスは婚姻色バンバンでナンパ??して、今と言う時を頑張ってました!!こちらも負けじとウミウシ探し♪アオウミウシやアリモウミウシ、オトメウミウシ、ネズミウミウシと…負けた感じでしたが!!楽しかったです♪宝(生物)探しは楽しいですよ♪皆で一緒に探しに行きましょう~♪

今日見られた生物

キンギョハナダイ、サラサエビ、オトヒメエビ、ヒメセミエビ、ゴンズイ、ネズミウミウシ、アオウミウシ、アリモウミウシ、オトメウミウシ
アメフラシ、クロヘリアメフラシ、イタチウオ、サツマカサゴ、クマノミ、イワシ等

031302031303 na

|

2010年3月12日 (金)

海洋公園

天候:晴れ 気温:14℃ 水温:15℃ 海況:凪 透明度:10m

S_3 今日もいい天気で日中は暖かく昼寝しちゃいそうな一日でした。海のほうもすっかり回復し、べた凪状態でした。透明度が少し落ちてしまいましたがそれでも10mは見えています。浅場は明るくきれいですね。ミナミハタンポの群れがとても映えます。一の根方面ではベニが2個体確認できました。ようやく出てきたようです。コブダイも相変わらずフレンドリーでしばらくくっついて泳いでいました。今日もウミウシがいっぱい見つかりました。ニシキやフウセン、ムカデなどいろいろ出ています。ベニシボリがまだ出てこないのが寂しいですがもう少し落ち着いてくれば出てくると思います。さて、明日から週末。このまま良い海況だと良いですね!!

今日見られた生物たち
キビナゴの群れ、イワシの群れ、オキタナゴ、メジナ、ヤマドリ、ベニカエルアンコウ、
コブダイ、アオブダイ、キンギョハナダイ、キンチャクダイ、チョウチョウウオ、アオウミウシ、
シロウミウシ、フウセンウミウシ、サラサウミウシ、ニシキウミウシ、ムカデミノウミウシ、
ミスガイ、etc
S S_2
MATSU

|

2010年3月11日 (木)

海洋公園

天候:晴れ 気温:9℃ 水温:15℃ 海況:なぎ 透明度:15m

S20100311_018 久しぶりに一日晴れました。長かった低気圧の影響もようやく終わり海洋公園も1週間ぶりのオープンとなりました。うねりなどが残っているか心配でしたが行ってみるとうねりもほとんどなく良いコンディションでした。透明度もあれだけの大時化の後なのに15mオーバーで、とてもきれいでした。久しぶりなのでほぼ生物情報はリセットかと思い何が見れるか楽しみなダイビングとなりましたがベニやミスガイ、コブダイなどが見れました。また、クエ穴ではナヌカザメが鎮座していました。これから水中もどんどん落ち着き引っ込んでいたやつも出てきてくれると思います。落ち着いてよかったなぁ。

今日見られた生物たち
キビナゴの群れ、メジナ、ヤマドリ、ダイダイヨウジ、ルリハタ、オオモンハタ、アオブダイ、
コブダイ、キンギョハナダイ、ミナミハタンポ、ベニカエルアンコウ、ナヌカザメ、アオウミウシ、
シロウミウシ、ダイダイウミウシ、サラサウミウシ、フウセンウミウシ、ムカデミノウミウシ、キイロイボウミウシ、
オトメウミウシ、ミスガイ、etc
Sotome S

MATSU

|

2010年3月 8日 (月)

赤沢ビーチ

天気:曇 気温:7℃ 水温:14℃ 海況:ウネリ 透明度:8m

030801 赤沢に行って来ました~。ナカナカ北東の風が止んでくれません…海も落ち着かない、ウネリが残っているお陰で砂や海草なんかが舞い上がり、透明度が落ちている感じです。今日はビデオの講習だった為、大き目!?の魚を探し回り…イタ~!!のはイラ~!!だったりヒラメ~♪ウツボ君でした。他にも薄っすらと…アオリイカの群れやシロギス、カミナリベラ、カゴカキダイ、少し大き目のゴンズイ軍団…等を見る事が出来ました!!また、アメフラシがウネリにも負けずユラユラしながら海草を食しているシーンを多く見る事が出来ました。そして、透明度の為かライトのせいか??マツカサウオがとてもとても輝いて見えました♪早く海が落ち着いてくれるのを祈るばかりです!!

今日見られて生物

アメフラシ、クロヘリアメフラシ、ウツボ、アオリイカ、シロギス、イラ、ヒラメ、カミナリベラ、カゴカキダイ、マツカサウオ、イラ
トウシマコケギンポ、ゴンズイ玉等

030802030803 na

|

2010年3月 7日 (日)

赤沢ボート

天候:雨 気温:7℃ 水温:15℃ 海況:うねり 透明度:15m

S20100307_003 この週末は低気圧の影響で東の海は大荒れ、富戸、IOPなどはクローズとなりました。東側で唯一穏やかだった、赤沢へ行って来ました。とはいってもベタ凪というほどではなく軽いうねりの中でのダイビングとなりました。久し振りの赤沢でのボートダイビングでしたが水中は思いのほか揺れてなく極めて快適でした。潜降するとすぐにクロホシイシモチの物凄い群れに囲まれそのまま降りていくと穴の中には大きなネコザメが見られました。その周りにはサクラダイの群れも見られました。その他にもタカベやメジナなど群れ群れのボートです。なかなか面白いですねここも。

今日見られた生物達
クロホシイシモチの群れ、メジナの群れ、キンギョハナダイ、サクラダイ、レンテンヤッコ、ハコフグ、
ハリセンボン、タカベ、ネコザメ、クロホシフエダイ、ヒラメ、ハナオトメウミウシ、etc
S20100307_002

MATSU

|

2010年3月 6日 (土)

富戸 ヨコバマ

天気:雨 気温:12℃ 水温:14℃ 海況:ウネリ 透明度:15m

030601 最近、週末の天気や海況が悪いんですよね…ウネリの有るヨコバマに行って来ました!!今日は中性浮力と泳ぎ方の練習でユック~リ近場を攻めて来ました!?まず、クロヘリアメフラシ!!本当に一杯居ます!!し、ウネリで砂地を漂う個体を2匹救出??し、また水温が下がっている中をクマノミのチッチャイのがイソギンチャクに包まって頑張っていたり、カザリイソギンチャクエビも隠れていたり、ミギマキやオオスジイシモチ??の幼魚も見る事が出来ました!!残念なのは砂地にホウボウの赤ちゃんが居ると聞いて血眼になって探したのですが…見たかった!!皆で探しに行きましょう♪連絡をお待ちしておりま~す。

今日見られた生物

クロヘリアメフラシ、サビハゼ、クマノミ、オオスジイシモチyg、ミギマキyg、カザリイソギンチャクエビ等

030602030603 na

|

2010年3月 5日 (金)

富戸ヨコバマ

天気:晴 気温:21℃ 水温:14℃ 海況:ウネリ 透明度:18m

Up 今日はヨコバマに潜って来ました♪最近、海況が良くなくって色んな所に行ってましたが、ホームが1番!!ですね~♪やっぱり落ち着きます。皆さんも行きつけ!?の場所を作りましょう!!さて、水中ですが透明度もソコソコ良い感じの中をバンバン泳いで見て来ました!!巷で噂のゼブラ柄ソウシカエルアンコウ!!イヤ~ン♪キモカワイイ~♪目が!!グリんグリーン??ドコを見ているんだか分りません!!他にも普通のベニカエルアンコウや1m以上の巨大ヒラメ、今日も見ちゃった♪ハッワ~イウツボ♪そして、大量のクロヘリアメフラシ…あちこちに居ました!!イヤ~今日も楽しいダイビングでした♪

今日見られた生物

ソウシカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ヒラメ、キンギョハナダイ、キタマクラ、タカノハダイ、ミギマキ、ハワイウツボ、ウツボ
トラウツボ、サビハゼ、クツワハゼ、オトヒメエビ、サラサエビ、クロヘリアメフラシ等

PhotoSr5283102 na

|

2010年3月 3日 (水)

赤沢

天気:晴 気温:12℃ 水温:14℃ 海況:ウネリ小 透明度:18m

Photo 昨日からの北東の風の為、ウネリを避けて赤沢に行って来ました!!透明度も抜群に良く♪光も入りチョー綺麗♪ですが…ウミウシを見付ける為ひたすら下ばかり見ていました!!最近、赤沢に行くとウミウシ探し!!ウミウシは海の宝石!?と言われ、発見すると宝物を見付けた様にメチャクチャ嬉しいです♪と言うのが最近やっと分って来ました!!あとは、判別が…皆さ~ん!?教えて下さ~い♪もっともっと勉強します!!そして、今日の1番は!!ゴマフビロウドウミウシ♪イヤ~見付けた時は本当に嬉しかったです♪猫みたいでとってもとっても可愛かったです。残念ながらこの一枚しかピントが合っていませんでした…皆さん一緒に探してもらえませんか??

今日見られた生物

アオリイカ、キス、ニザダイ、ウミタナゴ、マツカザウオ、カゴカキダイ、キタマクラ、ハコフグ、トラウツボ、トウシマコケギンポ
?ミノカサゴ、ゴマフビロウドウミウシ、ミヤコウミウシ、ダイダイウミウシ、イソウミウシ、ネズミウミウシ、クモガタウミウシ、アメフラシ
クロヘリアメフラシ、スイートジュエリーミドリガイ等

Photo_2Photo_4Photo_5

Photo_6Photo_7Photo_8 na

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »